読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mnr3’s blog

ミニマリスト挫折しました。とはいえ、いえしごと(節約、片付け、インテリア)を楽しみたいです

運がないなと思ったらまずはしたいこと

最近、何だか調子が悪いな


そう思うことって誰しもあると思います


女性なら毎月の生理でどうしても精神的に波があり毎月浮き沈みがあると思うんですよね


そんな時、私はまず片付けます

 

だいたい部屋全体が荒れてるんですよね。

床に散らばってるおもちゃ

ずれすぎてるマット類。

溜めてる洗濯物の山とか

朝からつけっぱなしのお皿とか

 

基本的な片付けも済んだらようやく


放置を重ねた本や冊子、プリント類

ベッド周り

漂白したくて溜めた布巾類
やりたいことリストの簡単めなこと


細々した生活の雑務をコツコツ無言で片付けていきます


一番大事なのはうっかり忘れるトイレ掃除は絶対やること


何か、やはり違うんですよね


そして必ず、完璧じゃなくていいから、やり遂げた達成感はきちんと味わって

優雅とまでいかなくても休憩します。


普通なことに思えますか?


だとしたら、きっとそこそこ幸せなんだと思います

 

断捨離とかミニマリスト風水

流行るには理由があると思います。

 


私は今年の初めにミニマリストを目指しました。


そこそこの断捨離アンではあったものの

その域を出ようと焦ってたのかもしれません。


でも、その考えを断捨離しました。私が目指してるのはシンプルライフまでだったな、と気づいたからです。

 

そういったことに気づけたのも掃除を終えて休憩した時です。

ぼんやりした時間を持つことの贅沢は

体力もあって時間の制限がある時しか感じられないはず。

 

ミニマリストやダンシャリアンは

そういった工程を楽できるからすっと動ける、というのが

魅力なんですよね。

 

今後も停滞期は確実に来ますが、対処できるな、と思えます。

最近は、若い頃よりはほんの少し

気持ちに余裕が出来てきたように思えます。