読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mnr3’s blog

ミニマリスト挫折しました。とはいえ、いえしごと(節約、片付け、インテリア)を楽しみたいです

オークションやってる方も必要かも!?確定申告真っ最中!

やっと重い腰をあげました!

やろうやろうとは思っていたんです。

それこそ、去年の12月頃からずっと思っていました。

数日前、2スケと3スケが寝て優雅な時が流れ。。

今だ!とやりました。

保険外交員の確定申告、準備おけーです。

いや、難しくはないと思うんです。

でも、外交員をやってて気づいたのは、ベテランの人にしろ

経費が多ければいいやと思う人が多いこと多いこと。

生活が成り立っているのでしょうか?

私はとてもきつかったです。

合わない業種でした。わかってたんですけどね。笑

 

ともあれ。

確定申告はしなければなりません。脱税は犯罪です。

正しく節税するのは正しいやり方。

でも、専門的なアドバイスが必要な時は税理士さんへ。

昔会計事務所で働いてたとは言え、それは古い話です。

久しぶりにやったのでちょこちょこ忘れてました。

白色申告者は控除で10万引けると思っていたのですが

青色ですよね。

青色の軽く集計とってる人が10万控除です。

そりゃそうですよね。どこの誰さん?って話です。てへ。

青色申告者になりたい場合は前年の3月くらいまでに申告がいります。

(来年度青色になりたければ、今月かな?提出しなくてはいけません。

日付も指定あったかもです。曖昧。)

まずは収入です。

私はオークションもやっています。

そして数ヶ月、内職も入ってきました。

オークション、内職を足して20万を超えると税金が発生しなくても

申告をしなければいけません。

そして、私は超えませんでした。haha。

うまくやれば、そちらでも収入の糸口になるな、と最近思ってます。

軌道に乗せるために勉強しようと思います。

余談ですね笑

次に、経費の集計をとります。

私はエクセルでやりました。

もちろん、紙に書いて計算機で集計しても構いません。

レシートや領収書で、ないものは他の紙に書いておきました。

貴重な経費です。

税金、戻ってきて!という切なる想いも込み。

所得が高いと住民税にも響きますし。

もちろん、服や通信費、車両関連費は按分しました。感覚ですけどね!

家事消費分、自分で使う分です。

車や通信費はプライベートで使う分もあるわけです。

その分を仕事は何割くらいかな~と按分。

家にいるとわかります。

ガソリン代の半分以上が仕事なんだな、って。

というわけで集計おわって所得も判明。

それを元に収支内訳書に転載。

それを元に申告書作成。

用意しておいた支払調書や、源泉徴収票、生命保険料控除を使います。

医療費の明細も。

控除できるものが

社会保険料控除

生命保険料控除

医療費控除

基礎控除のみ!

 

私は多分、例が少ない外交員だったと思われます。

入社後数ヶ月で妊娠発覚、産休、退社。の流れを踏みました。

育休も取れなくはなかったのですが、きっと戻らないわな、と退社。

でも体型がコロコロ変わるので服がなく笑

外交員なのでそこまで下手な格好もできず。

入社した年でもあるので割と服にお金がかかりました。

服、文房具、配布用のお菓子等、通信費、車両関連費、交際費、駐車場代。

熱心に押し売りもしなかったので成績もなく

経費もあまり出ず終わったので所得が収入の3分の2くらいでした。

旦那が割と病院に行くのと妊娠してたので医療費控除が多く

税金の5分の4は返ってきます。

全額は無理だったか~笑

でも公表できるほどの収入じゃないのでぼかします笑

あとは、提出用と控え、返信用封筒に切手を貼って私の宛名を書き

同封して税務署へ郵送しました。

収受印をもらうためです。

とりあえず、申告書は受け付けた、というだけの印。

忘れがちですが、保存も必要です。

白色申告者でも7年は保存義務ができた、みたいなことを

ちらりと聞きました。

10年だったかな?曖昧。

皆さん、書類は一式、何年分、とわかりやすくして

取っておくことをおすすめします。

やりきった爽快感。一つ、やることリストが消えました。

 

とりあえず、今後の方向性が未定すぎるので失業保険をもらいます。

社会保険制度って素晴らしいですね!

子育てしながらまともに考えられてるかわからないけれど、その時に

ベストな答えで進むしかない。

時間だけは動かせないですもんね。

やれることを気乗りしなくてもどんどんやっていかなくては!

そして、周りが動いてると私も進まなければいけなくなるので笑

母ちゃん、やりがいあります。

初めての経験が多いなと思うので

またブログに載せようと思います。